【Umimileソープディスペンサー】使い方と「困った時」解説

【Umimileソープディスペンサー説明書】使い方と「困った時」解説 | umimile.com
 
シンプルでおしゃれ。子供の手洗いに自動のハンドソープを使いたいと思い探していたところ、Umimileのソープディスペンサーが良さそうだったので購入しました。
Umimileの使い方・口コミを含めてご紹介。
ニコニコマークがポイントです!

もくじ

  • 1.1 Umimileソープディスペンサーの【使い方】
  • 1.2 珪藻土板がカビてしまった・・・
  • 1.3 泡ハンドソープを入れる「液体洗剤でも希釈すればOK」
  • 1.4 単三電池3本必要「コードレスが良い」
  • 1.5 注意点!ニコニコマークを「赤」に。
  • 1.6 【Umimileソープディスペンサー】使い方と「困った時」解説 まとめ
子供も大人もしっかり手洗いをしたいですよね。
私の家では泡で出てくるハンドソープを使っていたのですが、2歳・4歳の子供にはディスペンサーを押して泡を出す際の力が必要なようで、難しそうにやっていました。
しかもディスペンサーを押す部分を汚れた手で触り、ぎゅっと握りながらプッシュしているので衛生面が気になっていました
もっと簡単に泡が出てきて衛生的なものがないかな??と探しているところ、おしゃれでシンプルなumimileの自動ハンドソープを発見。お値段はちょっと高めだけど長く使うことを想定して購入に踏み切りました。
現在umimileのディスペンサーを使い始め2年が経ちますが、問題なく使用しています。

Umimileソープディスペンサーの【使い方】

  
まず商品はこんな感じの大きさです。マッキー油性ペン極細と比べたところと・手で持った様子。
 
  
本体おもて面と泡が出てくる部分の様子。黒いところに手をかざすと反応するようです。
 
  
ディスペンサーの底になる部分は、珪藻土の板です。
 
シンプルなコンクリートを白くしたような色なので、どんなインテリアにも合いそう。また、洗面台付近は水っぽくなるので、珪藻土のように乾きやすい素材を底に敷くことができて◎
 
珪藻土板がカビてしまった・・・。
追記:水が頻繁にかかるところなので、長く使っていると珪藻土の板がカビてきました。カビてしまった時は、交換しましょう!
 

参考までに

セリアで販売されている「珪藻土コースター」がおすすめ。

 
□セリア【珪藻土コースター丸型】□
 
色やサイズがちょうど良かったので、代替え品として使っています。
 
珪藻土板がなくてもUmimileは使えます。
 
しかし、珪藻土板がないとUmimileの底がぬるっとしてしまうことがあるので、やはりあると便利
 
もしカビてしまったり汚れがひどくなってきたら、セリアの珪藻土コースター丸型がおすすめです。
 
泡ハンドソープを入れる「液体洗剤でも希釈すればOK」
ディスペンサーを底からみた様子。
 
泡ソープ液体を入れるところを外しました。
泡ソープ液を250ml入れられます。約800回使用できるようです!!
 
もともと使っていた泡ハンドソープ容器も250ml入れられるものを使っていましたが、Umimileとは泡ハンドソープ液の減りが全然違います。
 
「結構たくさんの泡が出てくるので、減りが早そうだな」という印象でしたが、全然減らない。
 
節約にもなりそううですね!
 
泡ハンドソープを入れる部分を外して、蓋をとりました。早速泡ハンドソープを投入。
 
泡ハンドソープの指定がなかったので、キレイキレイの泡ハンドソープを入れました。・・・できれば透明のハンドソープが良かったな・・・。
 
※画像では泡ハンドソープ液を入れましたが、液体洗剤を使うこともでき、液体洗剤の場合は水で2-8倍に希釈してよく混ぜて入れても使えるようです。
 
蓋をしっかり締めて本体にセットします。
 
単三電池3本必要「コードレスが良い」
最後の仕上げ、本体に単三電池3本入れて蓋をします。
セット完了です。コードレスなところが◎場所を選びません!
 
※キレイキレイのピンク色の泡ハンドソープは使い切ってしまったので、ビオレUの泡ハンドソープを入れました。今回は透明。
 
グレーの○が電源ボタンです。
 
電源ボタンを3−4秒長押し→ニコニコマーク(水色)が1回点滅すると泡0.6g出る
電源ボタンを3−4秒長押し→ニコニコマーク(水色)が3回点滅すると1g出る
 
通常の手洗いなら0.6gで良さそうでした。
 
しかもこのニコニコマークは、泡を出してから10回点滅します。
 
この10回点滅が終わるまで手洗いを続けると、10秒以上手を洗うことになりしっかり手洗いができます。
 
うちの子は泡を手につけたことに満足して、そのまま水で流していることが多く「ちゃんと洗って!」とよく言っていましが、ニコニコマークが出るようになってからは、ちゃんと10秒以上洗うようになりいろいろな面で良いことばかりです。
 
注意点!ニコニコマークを「赤」に。
※電池が入っているときの注意点です。
 
電源ボタンを3−4秒長押し→赤いニコニコマークになると止まる。泡ハンドソープの入れ替えの時などは赤いニコニコマークにしておきましょう!
 
赤いニコニコマークにする前に、「持つくらいなら平気かな?」と持ち上げたら泡が出てきて大惨事となったので、注意が必要です。
 
あとは使うだけです。
 
【Umimileソープディスペンサー説明書】使い方と「困った時」解説 まとめ
Umimileはシンプルで飽きのこないデザインです。
 
もっと安いものもありましたが、見た目が気に入らないと大事に使えないので、機能的でおしゃれなUmimileがしっくりきました。実際に使ってみて・洗面台に並べてみて・気に入りました。
 
子供たちもすぐに使い始め、泡が簡単に出てくるのが楽しそうで、きちんと手洗いをしています。他にも洗面台やキッチンにも設置したいと思っています。気になっている方はぜひ使ってみてくださいね。
 
ここまでお読みくださりありがとうございます。

RELATED ARTICLES

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Please note, comments must be approved before they are published